食育活動

 人間の健康な生活や健全な成長にとって、「食事」とは、保育にとっての単なる手段ではなく、そのこと自体が主要な、そして大きな目的です。

P1190058

子どもたちはみんな、食べることが大好きです。そんな好奇心の旺盛な子どもたちと一緒に、「食べる」ことだけではなく、「育てる」「作る」ことを通してその瞬間の喜びを味わいます。

 春 ~はる~ 菜園に咲いたたくさんの菜の花から、菜種をとったり、野菜や芋の苗を植えたりします。園庭にあるブルーベリーやジュンベリーの実を収穫して、ジャムなども作ります

P1020032P1210614

P1130264P1160471P1130321P1050407P1130169P1130449P1130621P1130495

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 夏 ~なつ~ 茄子やトマト、すいかを収穫して、美味しくいただきます。巨大カボチャも育てています。

P1130748P1130746


P1140345

 

 

 

P1140350P1130887P1130771

 

 

 

収穫前
P1140343

 

 

 

 

 

 

 

 秋 ~あき~ 芋掘りをして、そのお芋を使ったクッキングを楽しみ、味わいます。みかん狩りにも行って秋を感じます。

P1180806

おいも掘りおいも掘り


おいも掘り

 

 

P1180812

 

 

 

P1120152P1040805

 

 

 

 

 

 

 

 冬 ~ふゆ~ 親子でのクッキングを通して、園でも家庭でも会話がつきません。

参観日参観日

 

 

P1190044

参観日

 

 

 

 

 

このような活動を通してすごした子どもたちは、卒園しても食への関心は続きます。児童クラブの子どもたちは、落花生の種を植え、草取りをして、収穫。この体験は忘れないことでしょう。

P1060405P1060430

 

 

 

五感をフルに使って、春夏秋冬、季節の味を楽しみます。

コメントは停止中です。