できるかな?お正月遊び

DSC07322
1月・・・こま、かるたなどの“お正月遊び”で盛り上がります!
お部屋では牛乳パックで「こま」作ってこま回しをしたり、4歳、5歳児の組では筆を使って「書き初め」に挑戦したクラスもありました。自分の名前や好きな絵を描いている子もいて個性的な作品が出来上がっていました。筆の感触、墨の臭い、そういった感覚を大切にしたいですね。また、コーナーに「福わらい」のゲームをおいて、自分たちでいろんな顔の形ができるのを楽しんでいます。「かるた」遊びでは、先生や子どもたち同士で読みあげて読まれた文字を一生懸命探したりと自分たちでルールを作って遊んでいます。このような遊びから自然に文字に興味を持ち、無理なく覚えていけると嬉しく思います。
生活体験を基に文字や数に対する概念が形成されていくよう遊びや生活の場面でのチャンスをとらえていきたいと思っています。
 園庭でのこま回しも何回も何回も挑戦して少しずつ上手になってきています。「た~こ~、た~こ~、あ~がれ♪」凧あげも楽しんでいますよ。

DSC07319DSC07326DSC07316DSC07358DSC07369

カテゴリー: おしらせ パーマリンク

コメントは停止中です。