楽しかったね❀菜種の収穫

CIMG1862
晴れやかな空が広がる6月の初め、みんなで菜種の収穫をしました。
昨年の秋に植えた菜の花の苗、3月には黄色い美しい花畑となりましたね❀
みんなで菜の花畑でお弁当を食べたり、てんとう虫やちょうちょを追いかけたり、たくさん遊びました。
その花も終わり、いよいよ5歳児さんで菜種の収穫をする日を迎えました。
ブルーシートの上に置かれた乾いた菜の花、「これからどうやって菜種を穫るんだろう?」みんな真剣に先生の説明を聞いていました❀
まずは、みんなでぴょんぴょん♪
菜の花を踏むと、小さく黒い菜種がパラパラッと出てきました。
次に、出てきた菜種をふるいにかけて、皮と実を分けました。みんな一生懸命活動に取り組んでいましたね(*^-^*)❀

この菜種を工場に出して、菜種油を絞っていただきます。
油が出来たら、菜園で採れるお芋を天ぷらにしたり、フライドポテトにしてランチやおやつでいただきましょうね❀
本当に手間暇かけた作業です。美しい花が小さな粒に変わり、それが油になります。
菜の花から油が出来るなんて自然の不思議ですね。子どもたちから「昔の人はこうやって油を作っていたんだね!」という声が聞かれました。
これからも、日常の保育で色々な体験をしていきたいと思います❀

DSC08086CIMG1858DSC08076CIMG1862CIMG1866CIMG1871IMG_2030CIMG1877

 

カテゴリー: おしらせ パーマリンク

コメントは停止中です。