お泊まりキャンプだ!ホイ♪

 さわやかな夏の日、5歳児のお泊まりキャンプが行われました。この一晩は長くもあり、短くもあり、感じ方はそれぞれだったと思います。お友だちと楽しく過ごした日の思い出は、子どもたちの心に深く刻みこまれたことでしょう。
 まず、竹の棒を持ち、目隠しをしてスイカ割りをしました。「もっと右!こっち!そっち!」と周りからの声援に湧き上がりました。見事に命中して、真っ赤なスイカがパカリと割れた時には、みんなの笑顔もはじけて大盛り上がりでした♪
 夕食は、子ども達に人気ナンバー1メニューのカレーライスとフルーツポンチでした。フルーツポンチのバナナは各自でスライスし、バイキング形式で楽しく夕食の準備をしました。笑顔に包まれた夕食となりました。
 ♪燃えろよ、燃えろよ、炎よ燃えろ♪静かな夜の訪れとともにキャンプファイヤーの始まりです。燃え上がる炎を見つめながら、一体感を味わいました。炎を囲み、歌を歌ったりダンスをしたりと楽しい夜のひとときを過ごしました。
 就寝の準備が整うと絵本の読み聞かせが始まります。途中で寝息をたてる子、なかなか寝付けない子、おしゃべりが楽しい子、様々でしたが涼しいお部屋でぐっすりと眠りました。
 「おはよう!」早朝より園バスで漁港に行きました。200キロ近くのカジキマグロ、50キロを超えるキハダマグロを前にして、みんな大喜びでした。たくさんの魚が並んだ光景は圧巻でした。港町ならではの貴重な体験となりました。
 小学六年生の卒業後、毎年「ふたば会」という同窓会を開いていますが、その時に園時代の思い出を尋ねると「お泊まり保育が楽しかった」「キャンプファイヤーが心に残った」という声が多く聞かれます。何年たっても、子どもたちの記憶に残る素敵な思い出になると嬉しいです(*^-^*)
 「夏の思い出」と「大きな自信」がお土産です!ご家庭を離れてお泊まりができた子どもたちの成長を嬉しく思います。宿泊の準備等、ご協力ありがとうございました。 

 

カテゴリー: おしらせ パーマリンク

コメントは停止中です。