あがた幼稚園創立50周年

 あがた幼稚園は昭和45年4月に開園し、今年で創立50周年を迎えました。また、春の叙勲では、伊豆元紀伊子理事長が瑞宝双光章(教育功労)を受賞されました。
 これまでの50年間、本当に多くの方々にお力添えをいただいたお陰で今日があると感じております。これまで支えていただきましたたくさんの方々に心より感謝申し上げます。
 9月に、たくさんのお客様をお迎えして温かい雰囲気の中、記念式典を無事に終えることが出来ました。式典の際には、50周年記念事業で完成した新菜園「みどりの泉」に、ジャカランダの木を記念に植樹いたしました。「みどりの泉」にある3本の木には「子ども」(シイの木)、「保護者・地域」(ジャカランダ)、「保育者」(ビワの木)の意味があり、三位一体となって次の時代へ続く園でありたいとの願いが込められています。
 どうか今後とも、ご指導、ご鞭撻くださいますようお願い申し上げます。

カテゴリー: おしらせ パーマリンク

コメントは停止中です。